ブログ式Cloover

cloover.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:ライヴレポート( 6 )


2006年 11月 24日

サンクス・フォー・メロウ・ミュージック!

7th Floorにお越しの皆様、本当にありがとうございました!
共演者の方々の素晴らしい熱演で、自分達が演奏する事も
忘れてしまう程でしたが、お陰様で楽しく演奏させて頂きました♪

e0047443_14134642.jpg

<セットリスト>
1.明日満ちる月
2.ルビイ
3.月のひかり
4.ハッピイエンド
5.新曲メロウ
6.ココロノイロ ソラニソマル
7.新曲グルーヴィー

後半に新曲を持ってきたのはドキドキでしたよ★

次回のライブはまたしても未定ですが、来年はもっとライブをやって、
いい音源が作れたらな〜と思っております☆
[PR]

by clooverblog | 2006-11-24 21:50 | ライヴレポート
2006年 03月 05日

3/2 @7th Floor

3/2のライブにお越し頂いた皆様、ありがとうございました!
この日のClooverは5人編成で出番がなんとトリ!
コセッキー不在の変則リハを終えると、本番まで4時間位ありましたが、
ナナカイ特製カレーをみんなで食べたり、渋谷の町に買い物に出掛けたり、
共演者のライブを観たりで、退屈することなく時が流れました。
夢の国から駆けつけたコセッキーと打ち合わせをする余裕もあったので、
トリで助かりましたョ。肝心の本番の方もあっという間に
終わってしまった気もしますが、お陰様で楽しくできました♪
個人的にはいろんな人と共演したい野心が芽生えた夜でした。
次回のライブはまだ未定ですが、音源作りに励みつつ
決めて行きたいと思っております。         
                          xxx navetin xxx
[PR]

by clooverblog | 2006-03-05 14:53 | ライヴレポート
2005年 12月 31日

●12/30ライブレポート

昨日は沢山の方々に観に来て頂きましてありがとうございました。
e0047443_2103662.jpg

とても暖かい雰囲気でしたね。
今年一年の感謝の気持ちを込めて、
そして来年がみなさんにとってますます素敵な1年になりますように…って思って
歌いました。(これホント!)

伝わったかなぁ?
私の気持ちの100分の1でも伝わりますように…。
e0047443_2131821.jpg

最後はお決まりの出演者総出のセッションで「キミの瞳に恋してる」などを(笑)
写真でおわかりのように、客席、出演者ともに楽しそう。
主催のSUS5?!さん、どうもありがとう。おつかれさまでした。

みなさん、よいお年を!
素敵な一年を本当にどうもありがとうございました。大感謝!


[PR]

by clooverblog | 2005-12-31 21:06 | ライヴレポート
2005年 11月 23日

●11/21、ありがとうございました。

e0047443_11291158.jpg
(↑今日の写真はクリックで拡大できます。/Photo by Makiko)

昨日は、私たちClooverのライヴでした。
先月のアコースティックライヴに続いて今月も渋谷7thFloor。
ここは、スタッフの方の暖かさが場の空気にまで響いている素敵な場所です。
椅子もテーブルも美味しいお酒もゴハンも笑顔もグランドピアノもあるいいところ。

その空気に乗せられて、私たちも楽しくリラックスした音が出て、
お客さんも座ってるのに身体揺らしてくれて、みんなのニコニコ笑顔は
ステージからよぉく見えましたよ。

沢山の暖かい拍手とピューピューって声で、
たまには間髪入れず曲を繋げようか思ってたけど中断したりね(笑)、
一緒に空気創れてすごく嬉しかった。ほんとありがとうございました。
いい循環だった感じなんです。もらった、って感じで。感謝。

<セットリスト>

1.あめあがり
2.ずっと前から
3.ルビイ
4.こぼれたミルク
5.明日満ちる月
6.ココロのイロソラにソマル


e0047443_11293639.jpg対バンのLoo-stripperさん、紅月ノリコさんもとても素敵で、
特にLoo-stripperさんとは後で打ち上げでもすっかり盛り上がってしまいました。
彼らのCDを今も聴きながら
この記事書いてます。
セクシーで丸い音のするギターに、透き通ってるのにハスキーでこれまた清潔感のあるセクシーな声のボーカル。ふわふわしっくりザクザクなリズム2人。

相当やられた。

今度ライヴ観にいこーっと。

ほんとに、素敵な夜でした。

●オマケ

e0047443_1130516.jpgリハ後、まかないカレーに舌鼓を打ってます。
e0047443_11303425.jpg打ち上げも楽しかったね。
e0047443_11313239.jpgリハ中のコセッキイの背中。(サービスショットです)

[PR]

by Clooverblog | 2005-11-23 11:33 | ライヴレポート
2005年 10月 28日

7th FLOORにお越しのみなさま

御来場ありがとうございました♪

<セットリスト>
1 雨上がり
2 めがね
3 風をあつめて
4 愛のハーモニー(with 岡野直史)
5 JOLIE(with 岡野直史)
6 月のひかり
7 明日満ちる月

次回のライブは11/21(mon) 再び7th FLOORで。
エレクトリックセットでやります。
どうぞお楽しみに〜♪

e0047443_13531239.jpg写真レポートです。

この日、他の出演者の方もとても素晴らしく、そして静かな夜だったので、私たちもそれに素敵に感化された夜になりました。
e0047443_13543080.jpgナベチンも「風をあつめて」を歌いました。
ナベチンならではののんびり風情が出て私はとても嬉しかった。

でもね、実はかなり緊張したんだって。
e0047443_1355451.jpgコセッキイにはやっぱりグランドピアノが似合います。こんなに似合う男もいないでしょ(笑)。

もちろんプレイも相変わらず悩殺。仕事でリハに出れなかったけど、何のその?だった?
e0047443_13552355.jpgそして今日の目玉?、ゲストになおちゃん登場。
バカラックの「愛のハーモニー」を優しくハーモニー。
&ジョリー熱唱。

「なおちゃんの温度がいい」とか
「2人の声が凄く合ってて気持ちよかった」とか、たくさん言われたよ。
あの場所にいた全ての人への愛とサンキューの気持ちを込めたんだけど、ほんの少しでも伝わったかな。
なおちゃん、本当に素敵な歌声をありがとう。
写真がブレブレでごめんね(泣)
●オマケ

e0047443_1356143.jpg実は舞台裏では、出番ヨと呼ばれるまで一生懸命練習してました(笑)。
e0047443_13563382.jpgこの2人のアカペラピアノ?とアカペラパーカス?も聴く事ができました(笑)。

それがみんなで合わせるとそれなりに結構バンドサウンドになってるのよ。可笑しいでしょ。

[PR]

by clooverblog | 2005-10-28 09:18 | ライヴレポート
2005年 08月 22日

8/20ライヴレポートです。

e0047443_1236311.jpg当日はなんと昼12時半集合。1時のお店オープンから開場まで1時間しかないため、集合してすぐからキビキビと楽器を組み立てるイマイくん。

さもここで演奏を始めちゃいそうで面白かった。
e0047443_12382090.jpg17時からは主題歌担当のカドヤンのソロ。彼の声はとても切ない。
e0047443_12394649.jpg19時からはエイシュちゃん。(彼女は11月にニューアルバムを発売するらしいです。)
広いフロアの隅々まで染みわたる相変わらず素敵な歌声にうっとり聞き惚れました。
ピアノの永田さんもとっても素敵な演奏で息がぴったり。

e0047443_12421530.jpgそして19時45分からのCloover。この日はラストサマーの匂いのするいい夜だったからね、そりゃ盛り上がりましたよ。
e0047443_1243571.jpgコセッキイ&イマイくん熱演。イマイくんは久々のライヴだからって直前緊張しまくって気持ち悪くなっていた(笑)んだけど、本番になるとキモが座って落ち着いていたらしい。そりゃ良かった。
e0047443_12454843.jpg撮影担当のマリコはカメラマンなので、こんなショットもあるんですよ。いいねー。
e0047443_12463699.jpg夏らしい音を出しまくりで涼&暑のニクイスパイスを加えていたasaやん。
e0047443_12475669.jpgフルートも涼しい。
e0047443_12483167.jpg途中では突然主催者&主演のコーセイくんをステージに呼び出し、インタビューが始まり、最後には曲紹介までしてもらって。
e0047443_1251351.jpg中さんの手つきは相変わらずうねっていた模様です。
e0047443_12501469.jpgナベチンと私の手つき口つきからするとルビイの「ココロのさざ波に少しずつ洗われて〜」の辺りだな。
急にスケジュールが決まったにも関わらず、沢山いらっしゃっていただいた皆さん、ありがとうございました。コーセイくんも本当におつかれさまでした。

オマケ
e0047443_12542096.jpg打ち上げの時はカメラ持っていなかったんだけど、まぁとにかく朝まで盛り上がり、打ち上げ後、ボーカルtomoの自宅にコセッキイと、イマイくんがそのまま泊まりました。わずかな仮眠の後、ネズミーシーにダイブのコセッキイでした。

[PR]

by Clooverblog | 2005-08-22 13:00 | ライヴレポート